beryの日記

アラカンおやじの雑記ブログ『beryの日記』宜しくお願いします(^_^)v

イワタニプリムスのPURIMUS2245キャンプで便利なガスランタンの定番ですね(^^)/

ãã¤ã¯ã¿ãããªã ã¹ ã©ã³ã¿ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ f:id:naonaonanoni:20190227230218p:plain

 

f:id:naonaonanoni:20190101201737j:plain

 

ベリーです(^_^)v

今回のキャンプ用品は、すぐに灯が付けられる便利なガスランタンの定番

イワタニプリムスのPURIMUS2245をご紹介します。

このランタンも27年前の1992年に購入しました(^_^)

 

はじめに、なぜガソリンランタンがあるのにガスランタンを買ったのか?

と言いますと、当時ガスランタンを購入したお店の店員さんがアウトドア(特にキャン

プ)に詳しい方(詳しいのは当たり前と言えば当たり前ですね)で、キャンプ初心者の私に

ランタンの説明やキャンプに必要なものなど丁寧に分かりやすく話してくれました。

その話のなかで、ガソリンランタンはポンピング作業があって灯りを確保するのに少し

時間がかかるとのことでした。

それに対してガスランタンの方はポンピング作業がなくてノズルを回してガスを出しな

がら点火スイッチをカチッと押すだけですぐに火が着いて灯りの確保が早くできるとい

うことでした。

それから、使用する場所もガソリンランタンはタープのポールに掛けて使い、小型のガ

スランタンはテーブルの上に置いて使える旨の説明をしてくれました。

話を聞くまで私はコールマンのガソリンランタンだけで良いと思っていたのですが、こ

の話を聞いていてランタン1つじゃ心もとないし、着火スイッチで直ぐに火が着いて早

く灯りを確保できるガスランタンもあったほうがいいなと思いました。

その時に迷わず購入したのが、今回ご紹介しているイワタニのガスランタン

 

PURIMUS2245というわけですf(^_^)

 

 使い方は至って簡単です(^_^)

  1. 「器具栓つまみ」をまわし、ガスを出す。
  2. 「点火ボタン」を押し、点火。
  3. 「器具栓つまみ」で、明るさを調整。

操作する指(普通は、親指と人差し指かな)が、スムーズに往復できる位置関係にあるので、片手でもパパっと点火〜調整ができてしまいます。

 PRIMUS 2245ランタン|器具栓つまみと点点火ボタン

 

 本体が124gと軽量でテント泊にぴったりなランタンです。

点火しやすく、吊り下げが簡単に行えるチェーンサスペンダーもついています。

小さなボディながら、最大光量320ルクスと明るさもばっちり。

ガスランタンは「明るく、簡単、雰囲気良し!」キャンプサイトに一つあるとそれだけ

でグッとテンションが上がります。

メインランタンとしてテーブルランタンとして大活躍でした。

シチュエーションにあったランタンを灯して、いつもと違ったワンランク上のサイト作

りができると思いますよ(^^)/

あなたも是非ガスランタンでキャンプの夜の彩りアップしてみませんか(^^♪

それではまた次回もよろしくお願いします。

 ありがとうございましたm(__)m