beryの日記

アラカンおやじの雑記ブログ『beryの日記』宜しくお願いします(^_^)v

コールマンピークワンストーブ ”400B701J”あるとすごく便利です(^_^)v

ãã³ã¼ã«ãã³ãã¼ã¯ã¯ã³ã¹ãã¼ã ï¼ï¼ï¼ï¼¢ï¼ï¼ï¼ï¼ªãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

f:id:naonaonanoni:20181214061022j:plain

 

ベリーです(^_^)v

今回ご紹介するのはキャンプに出掛た時持っててよかったなと思うキャンプ用品(^^)/

コールマンピークワンストーブ『400B701J』です。

ストーブの足はコンパクトに折りたためるので持ち運びにとても便利です(^_^)v

 

f:id:naonaonanoni:20190305233307p:plain

 

こちらの購入も27年前の1992年ですf(^_^)

やはりお店にいったときに、アウトドアに詳しい店員さんが進めてくれて購入し

ました。

 

私がキャンプの時にピークワンストーブを使うのは飯盒でご飯を炊く時(^^)/

 

f:id:naonaonanoni:20190306221405j:plain

 

パーコレーターでコーヒーを入れる時でした(^^)/

 

f:id:naonaonanoni:20190306221415j:plain

 

それから、ダッチオーブンで使う豆炭の火おこしにもピークワンストーブは活躍してく

れましたよ!(^^)!

ツーバーナーで料理を作っている最中でも単独で強力な火を使えるのですごく重宝しま

したね(^_-)-☆

もちろんピークワンストーブの強力な火力を使って料理も作れます(^^♪

 

使い方はコールマンのランタンやコールマンツーバーナーと同じです(^_^)v

 

 ①燃料の純正ホワイトガソリンをタンクに入れる。

 

 ②ポンプノブを左に回してノブの穴を親指でしっかり押さえて、ある程度固くなったと

ころをめやすにしてポンピング(往復運動)する。

 

③固くなって押し込めなくなったら穴から親指を離してノブを押し込みノブを止まるまで右に回す。

 

④柄の長いチャッカマンなどでバーナーに近づけて火を点け燃料バルブを開いて点火

 

 ⑤すぐにポンピングして青い炎になるように安定させる

 

コールマンのガソリンツーバーナーやストーブやランタンには燃料充填とポンピングと

いう作業が付き物ですが慣れれば簡単です(^_^)v

この作業もキャンプを重ねるたびに『これから楽しいキャンプが始まるんだ(^^♪』

と思えてくるルーティーンみたいな感じになっていくと思います(=^・^=)

 

あなたも是非コールマンピークワンストーブで美味しいご飯を炊いたり、パーコレータ

ーで入れたコーヒーなど自然の中で味わってみてください

それではこれで失礼いたします。

ありがとうございましたm(__)m